【NYダウ予想レンジ:18,500~20,000ドル】

金融市場の動揺は収まりません。

株,投資
(画像=Getty Images)

fx移動平均線昨日のNYダウは1,338.46ドル(6.3%)安の19,898.92ドルで引け、原油価格も一時20ドルへ急落しました。

VIX指数も85.47まで上昇し、リーマンショック時と同じ混乱が続いています。

fx移動平均線投資家の不安心理は高まっており、金融資産を売って現金化する動きが継続。

安全資産とされる金や米国債も売られ、米ドル指数は100を超えています。

FRB(米連邦準備理事会)は大量の資金供給を実施していますが、ドル需要のひっ迫感がなお継続しているのです。

13時現在のNYダウ先物は1,000ドル近く下げているので、今夜も波乱の展開が予想されます。

来週の月曜はNYダウ先物のSQですが、今週で乱高下が落ち着くかどうかが注目です。(提供: The Motley Fool Japan


免責事項と開示事項fx移動平均線 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資アドバイスではありません。